2013年度 ARLISS

 ARLISSとは、学生が宇宙開発技術の基礎研究を競うコンペティションであり、アメリカ合衆国ネバダ州ブラックロック砂漠において毎年開催されています.上空4000[m]からパラシュートで投下し Fly-Back 及び Run-Back どちらかの方式により数km先のゴールにいかに近づけるかを競うコンペティションです. 高玉研究室では,Run-Back方式にて参加します.

 今年も高玉研は2チームにわかれて参加.
本番では,各チーム2回の打ち上げを行いました.


ARLISS2013のPVが完成しました.

アメリカで行う本番までの軌跡。沢山の試行錯誤の繰り返しでした。

 

いよいよ本番。後は全力を出しきるだけ!

 

ARLISS2013カムバックコンペで高玉研のローバーが優勝しました!

ARLISS2013本大会において、チーム『調査兵団電通大支部』がゴールを達成し、優勝しました!

won

 

チーム紹介

・チーム『調査兵団電通大支部』 !!優勝しました!!

SONY DSC

SONY DSC

 

RIVAI

 

・チーム『Aoi』

WP_000418

IMG_0086

 

ARLISS2013ポスター