2014年度 ARLISS

 ARLISSとは、学生が宇宙開発技術の基礎研究を競うコンペティションであり、アメリカ合衆国ネバダ州ブラックロック砂漠において毎年開催されています.上空4000[m]からパラシュートで投下し Fly-Back 及び Run-Back どちらかの方式により数km先のゴールにいかに近づけるかを競うコンペティションです. 高玉研究室では,Run-Back方式にて参加します.

 今年も高玉研は2チームにわかれて参加.
本番では,各チーム2回の打ち上げを行いました.

チーム

AXELSPACE CUPに出場した「CASSY」と、COMEBACKコンペに出場した「MINERVA」です。

両チームブログを更新しておりましたので、どのようなことをしていたのか気になる方は是非見てください。

「MINERVA」の報告に関しては、今現在使用しているブログと共同になっております。ご容赦ください。

・CASSY

紹介ページ: http://cup.axelspace.com/team/cassy/

ブログ: http://cup.axelspace.com/blog-cat/team_cassy/

・MINERVA

ブログ: http://www.cas.hc.uec.ac.jp/arliss/arliss_blog/


> チーム『MINERVA』 Precision Award受賞!!

 ローバー名「MINERVA」


> チーム『CASSY』 Coolest Award受賞!!

 ローバー名「MAC」


ARLISS2014でPrecision AwardCoolest Awardを受賞しました!

CASSYチーム Coolest Award受賞!

MINERVAチーム Precision Award受賞!

写真左から
MINERVAチームリーダー臼居 浩太郎
プロジェクトマネージャー小峯 嵩裕
CASSYチームリーダー石井 将文

DSC01082
DSC01083