神馬 隆博

OB/OG

自己紹介

 名字は”じんば”と読みます。東京育ちのマイペースっ子です。 かわいいものが好きです。最近は甘いものが好きです。

研究内容

 航空会社の利益向上を目的とした、航空路線網の最適化を扱っています。航空会社は季節ごとに増減する航空便利用客のニーズに合わせ、航空機の大きさや便数を調整します。その際、航空会社は航空便を(1) 毎日決まった時刻に運航する定期便と、(2) 時期によって運航日や時刻が異なる不定期便に分け、別々に最適化しています。定期便と複数の月の不定期便を同時に考慮した航空路線網最適化が急務ですが、既存の最適化手法では定期便と不定期便を同時に考慮できません。そこで私の研究では定期便と複数の月の不定期便を同時に最適化する手法を提案しています。遺伝的アルゴリズム(GA)を用いて航空路線網をより高い利益が得られるように進化させます。航空路線網を遺伝子として表現し、遺伝子を変化させることで路線網を進化させていきます。

研究室の雰囲気

 まじめに何かに取り組んでいたり、たまには雑談をしていたり、自販機があったりと楽しい研究室です。

ARLISSの思い出

 ブラックロック砂漠は想像以上に過酷でした。 初海外は英語が苦手なためいろいろ苦労しました。次回はもっとアメリカを楽しもうと思いました。 アメリカンな食事はひそかに楽しみにしていましたが満足できました。

ARLISSへの意気込み

 今年は新しいことに取り組むことになりそうですが、どんなローバーが出来上がるのでしょうか。 去年はB4ということで先輩に頼ってばかりでしたが、精一杯がんばります。

髙玉先生の紹介

 何事にも熱心で、限られた時間の中、学生一人一人のことを常に考えてくれる先生です。 素晴らしい環境で学ばせていただいていることに日々感謝です。

研究活動

 1. Jimba, T., Kitagawa, H., Azuma, E., Sato, K., Sato, H., Hattori, K., Takadama, K.:
       “Towards Network Optimization of Regular and Non-regular Flights”,
       The 16th International Symposium on Intelligent and Evolutionary Systems(IES2012), pp.124-128, Dec. 2012.  2. 神馬隆博,佐藤圭二,高玉圭樹,佐藤寛之:
   2. “定期便と不定期便の同時獲得型多目的路線網最適化”,
       第6回進化計算研究会,pp. 1-13,2014.