永間慎太郎

ARLISS

自己紹介

長崎県の佐世保高専から編入してきました。
電通大でも「ウォーリー」というニックネームが浸透していて嬉しいです。

編入生の先輩からARLISSの話を聞いて
「ここまで目を輝かせて話すなんて、どんだけやばいんだろう」
と思い、参加することを決意しました。

研究室の雰囲気

とても居心地が良いです。

ARLISSへの意気込み

回路もプログラミングもわからないことだらけですが、頑張ります。

高玉先生の紹介

怖いイメージを持っていますが、そんなことはまったく無いとのことでした。
とても熱心な先生だという話を聞きます。