則武和輝

ARLISS

自己紹介

茨城県美浦村出身の村民です。茨城高専から編入しました。
他学科の木寺研究室に配属されていますが、昨年に引き続きARLISSに参加します。

趣味は映画鑑賞で最近、ホームシアターサラウンドシステムを導入しました。

ジャスミン亭のなめらか杏仁豆腐を食べるために生きています。

研究室の雰囲気

活発で常に明るい研究室だとおもいます。
また、ユニークで個性的な人ばかりで面白いです。

ARLISS2015の思い出

ハードを担当し、途中から回路にも携わりました。

ARLISS本番で、轍に数十分間もスタックしたところから
抜け出したときの興奮はいまでも忘れられません。
このときに来年も参加したいなと思いました。
また、砂漠で食べたトルティーヤは最高に美味しかったです。

カジノでは、高専から一緒の友人が勝っている隣で計$60くらい負けていました。
人生というものを学びました。

ARLISSへの意気込み

自分の研究との両立が難しいと思いますが、もりもりがんばりたいと思います。
リーターの先輩を信じ、チームのメンバーとフルに協力してやっていきたいです。
そして楽しみたいです!!

高玉先生の紹介

判断が早く学生のことを考えてくださる先生だと思います。

パワフルです。