2017年度版


教員

takadama-nasa

髙玉圭樹
Keiki TAKADAMA
教授

研究内容

マルチエージェントシステムと社会シミュレーションに関する研究を展開しています.詳しくは Research »をクリックして下さい .

研究室の雰囲気

目指す研究室は「にぎやかな研究室」です.研究室に戻るといつも誰か仲間 が迎えてくれる,そんな研究室になるといいですね. 研究室から出かけるときは,「行ってきます」,戻ってきたときは「ただいま」と言えると最高です.

ARLISSの思い出

ARLISSとは,ロケットで打ち上げられた人工衛星が目的地を目指して移動し, その距離を競いあう学生のためのコンテストです.髙玉研では,毎年,アメ リカで開催されるこのコンテストに参加しています.

自己紹介

共通語と関西弁のバイリンガル(のつもり)です.ただ,関西に15年以上住んでいたわりには,まだ完璧な関西弁が習得できていません.